上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 新潟県中越沖地震で工場が被災した自動車部品メーカー、リケンからの供給が止まっている問題で21日、トヨタ自動車は国内全工場の生産を24日にも再開する方針を明らかにした。

 週明け23日の操業再開は見送るが、リケン工場の復旧が予定通り進めば、現在確保している在庫部品と合わせて、早ければ24日から生産の再開が可能との判断が強まった。

 トヨタの19日夕からの休止による生産計画の遅れは約4万6000台分に拡大する見通しで、リケンの工場被災は一時、大手自動車メーカー12社が生産の一部もしくは全部を休止する事態となったが、順次解決に向かう見通しとなった。被災したリケン柏崎事業所(新潟県柏崎市)では21日、洗浄などに必要な水道が復旧し、停止した都市ガスに代わるプロパンガスの設置も進んでいる。リケンの広報担当者によると、23日から順次、部品の生産を再開できる見通しという。

 トヨタグループでは、ダイハツ工業が23日に国内4工場のうち2工場で生産を再開する。在庫品の活用で再開可能と判断。トラックメーカーの日野自動車は23日に大・中型車の生産を再開するが、小型トラックなどを作る羽村工場(東京都羽村市)は休止を続ける。

(2007年7月22日 読売新聞)

              banner_04.gif  人気blogランキング



スポンサーサイト
Tags : ニュース

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | このブログのTOPへ |