上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 トヨタ自動車は、レクサスブランドのラインアップに、日本の5ナンバーサイズに収まる3ボックスセダンを加える。同社はトヨタブランドで、排気量2リットル前後の3ボックスセダンの商品力強化を進めている・・・・

日刊自動車新聞 より

 レクサスブランドで販売するプレミアムセダンについても、「IS」よりボディーサイズが小さい3ボックスセダンを開発し、車種構成を拡充する方針だ。レクサスブランドはグローバル市場で65カ国・地域に展開され、3ボックスセダンは現在、「LS」「GS」「ES」「IS」の4シリーズがある。

 06年のレクサス車の世界販売台数は前年比19・9%増の47万5100台。このうちLSは3万4800台、GSは5万2900台、ESは9万3千台、ISは10万2800台を販売した。これらの3ボックスセダンのうち、最も小さなボディーサイズはISだが、日本の3ナンバーサイズの大きさ。今後、レクサス車最小サイズとなる5ナンバーサイズの3ボックスセダンを、新規開発する計画だ。

2007.6.25

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | このブログのTOPへ |